ティファール よくある質問集

 

ティファール製品に関するQ&A集です。

 

何か不明な点がありましたら、覗いてみて下さい。

 

フライパンセットの内容は?

ティファールのフライパンセットには、いくつかの種類があり
内容はそれぞれ違います。
ただ基本アイテムは7個で、その組み合わせで書くセットができています。
詳しくはこちら=セットの中身・内容についてを御覧ください。

 

焦げ付かないコーティングはどれくらい持ちますか?

使い方にもよりますので、正確なお答えはできませんが、
大事に使った場合5年以上は持ちます。
気をつける点は、高すぎる温度で熱しない事、表面を傷つけない事です。
特に熱すぎる温度で、醤油など焦げ付きやすいものを入れる事は避けて下さい。
調理のコツは、フタを使うことです。 ちょっとした炒めものでも蓋を使うことで
手早く、美味しく出来上がります。

 

エッグロースターは卵焼き用ですか?

名称はそうなっていますが、他にも使えます。
エッグロースターの特徴は深さにあります。
このパンの深さを利用して、欧米ではラザニアやグラタンを焼くことが多いです。
そのままオーブンでも使えますのでお試し下さい。

 

ケトルについて質問です。1200W以上の電力ですと電気代が凄いと思いますが

大丈夫なのでしょうか?

電気料金は使った時間に比例するものですので、全く問題ありません。
ティファールの電気ケトルは給水満タンでも、4分台でお湯が沸きます。
ですので電気料金が高額になる心配はないと思います。
沸騰後は自動で電源が切れる機能もついていますので安心です。

 

ステンレスシリーズが高級だとありますが、そうなんですか?あまり高級そうに見えませんが?

まず見た目ですが、やはり写真より実物がはるかにキレイです。
ティファールのステンレスは非常に光沢感が有り、美しく丈夫です。
熱伝導が重要な底面はアルミ合金性で機能も考慮してあります。
ステンレスの調理器具は、日本でも欧米でも
最高級レストランの厨房では象徴のようになっています。
それは見た目の美しさの他に、お料理がうまく出来る事にも
関係しています。

 

ケトルには新しいものと古いものがありますが、性能はちがいますか?

明らかに優劣があるとまでは申しませんが、やはり新しいモデルには
新しい機能があり、進化しているのは間違いありません。
抗菌仕様など、衛生面でも素材そのものが進歩していますので、
なるべくなら新商品をお選びいただく事をおすすめします。

 

ティファールの取っ手は共通ですか?

取っ手ののとれるの取って=ハンドルは基本的に共通です(インジニオ)。 
しかしシリーズで色やデザイン、また新旧で機能面も多少違います。
ですので各シリーズにあったものをお選び下さい。

 

デパートよりかなり安いですが、本物でしょうか?

もちろん本物です。ネット通販が店頭より安いのはティファールだけでなく、
ほとんどのものがそうだと思います。
理由は人件費等管理にかかる経費を節約できるなどがあげられます。
ただし全てのネット通販が安心かといえば、そうではありません。
信用できるショップで購入して下さい。
(ここでご紹介しているアマゾンなら安心です)

 

セットに入っているシールリッドとはなんですか?

シールリッドとは、一時保存用のフタです。
材質は基本ポリエチレン製で、ピッタリはまる構造です。
カレーなどを鍋のまま冷蔵庫に入れるときに便利です。
注意点は高温に弱いため、使用はパンと中身のお料理が
冷えた時にして下さい。
高温で使うと変形しやすいです。

 

 
トップへ戻る